スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文太の結果と経緯…

  • 2009/09/03(木) 18:14:40

たくさんのメールや電話やコメントありがとうございますm(。-_-。)m
みなさんのお陰でたくさん勇気付けられました。。。

まずは文太の結果を先にお知らせします。
本日13:00~手術を受け15:21に無事終了したと連絡がありました。。。
本当にありがとうございました!!

今後のために文太の経緯を報告します。
まだ感情が高ぶっているので文章がわかり辛いかもしれませんが
お許しください。。。
長い文章になると思います!!!

8月30日(日)
午前中、いつものドッグランで遊ぶ(誰も居なかったので父&母とボール遊び)
家に帰って来てからお風呂に入れお昼寝TIME。
涼しかったので15:30頃に軽めにお散歩。(ウンチもできました)
夕飯の用意をしていると部屋から父ちゃんの「文太が大変だ!!!」と
叫ぶ声がして急いで駆け寄ると
全身が震えていて足に力が入らず歩けない状態に・・・
しかも顔がむくんで、目が充血し耳の中も真っ赤になっていました。
病院に行って診断をしてもらったら
『虫などによるアレルギーの可能性が高い』と言われ
薬を貰って帰宅。。。
薬が効いたのか少し楽になったみたいで眠っていたんですが
夜になりまた震えが出て歩けなくなってしまいました。
先生にTELで相談し、処方してもらったお薬をもう一度飲ませて様子を見て
11:00位にTELにて様子を教えてくださいとの事。
11:00位には文太も落ち着いて来たので先生にその旨を伝え
様子がおかしければ翌日病院に行くことにしました。

8月31日(月)
やはり様子がおかしいので病院に連れて行きました。
アレルギーの症状は治まったんですが
震えは治らずやはり歩けない状態なのでレントゲンを撮ってもらいました。
結果は『椎間板ヘルニアの疑い』まだ初期段階なので
内科治療(お薬)で治すことに・・・
お薬を貰って家に帰りました。
お薬が効いて少し落ち着いたみたいで
ご飯も食べてウンチもできました。
ジッと動かず自分のクッションで寝ていたので少し安心してました。
夜中になりオシッコをしに立ち上がろうとするけど
全身が震えて後ろ足が左右くっついてしまい一歩も歩くことが出来ずに
その場でオシッコを撒き散らし
痛みでのたうち回るようになりました。
しかも背中をそっと触るでけで『ギャン』と泣きパニック状態になってしまうんです。
後ろ足に力が入らないからドンドン後ろに下がってしまい
声を掛けても無反応、視線が定まらず意識が朦朧としてしまいました。
呼吸もずっとゼイゼイしています。
少し痛みが治まると痛みを訴え抱っこをせがみます。
痛みでパニックにならないように父ちゃんと母ちゃんが順番に朝方まで抱っこをして過ごしました。

9月1日(火)
朝6:30位にまたオシッコをしたくなったらしく
「その場でしていいよ」と言っても聞かず一歩踏み出した瞬間
また夜中と同じ状態になってしまいました。
私も完全にパニックになってしまい
泣きながら病院に電話をかけ先生の診察をお願いしました。
体重10.85kg 熱39.8度
ステロイドと抗生物質を打ってもらいました。
先生も通常のヘルニアとはあきらかに症状が違うため
神経系統の病気かも知れない。。。ただし、神経系統の場合はレントゲンでは
わからないので戸ヶ崎動物病院に行ってくださいとの事。
住所を聞いて急いで向かいました。
車の中で文太は意識が朦朧としていて呼んでも全く反応がありません。
戸ヶ崎動物病院に8:45到着。
事前に電話をしていたので諸角院長先生がすぐに診てくれました。
レントゲンと紹介状のカルテを見ても
やはり痛みの原因がわからず相談をして
MRIにて原因を追究することになりました。。。
先生のお陰で次の日の朝一番に予約をとることができました。
家に着いて少し文太は横になって眠ることができました。
この日も痛みでのた打ち回る文太と必死に夜を過ごしました。

9月2日(水)
錦糸町のキャミックにて9:00~MRI検査。
11:30検査が終了したので説明を受けました。
MRI検査、造影剤投与検査をしてわかったことは
通常脊椎は水の膜で覆われているので造影剤は入らないのに
文太は椎間板が膜を突き破ってしまって造影剤が入ってしまいました。。。
しかも脊椎は下半分は感覚の神経なので痺れや歩行困難の症状が出るんですが
(通常のヘルニアの症状)
文太の場合は下をかすめて上半分まで椎間板がささっていました。
脊椎の上半分は痛みの神経なんです。
これが原因で激痛をもたらしていたんです。
この診断結果とレントゲン写真を持って急いで戸ヶ崎動物病院に向かいました。
諸角院長先生の診断の結果、選択肢は2つ!!
①このまま痛みに耐えて刺激を与えてる椎間板が溶けてなくなるのを待つ
  (100%なくなる保証はない・期間は未定)
②手術をして取り除く
私たち夫婦は即決で手術を選びました。
この2日間の激痛をこれからも文太に耐えろとは絶対に言えません!!
しかも偶然にも明日の13:00~なら院長先生が手術を出来るとの事。
戸ヶ崎動物病院の諸角院長先生なら安心して任せられます。
痛みでオシッコが出来なくなってしまった文太の為に
チューブで抜いてもらいステロイドを打って帰宅しました。

9月3日(木)本日
10:30に家を出て戸ヶ崎動物病院に文太を連れて行きました。
体重を計ると10.0kg(痩せてしまいました)
先生と病院のスタッフの方々にお願いをし文太を預けて帰宅。。。
手術後は連れて帰れるまで文太とは面会できません。
家に着いても落ち着かずイライラしながら電話を待ってました。
(実はお互いの不安感で夫婦喧嘩をしてしまいました。。。ダメ親です。。。)
15:21諸角院長からTEL
『文太ちゃんの手術は無事終了しましたよ!!とっても難しい手術だったけど
神経等傷つけずに取り除けたよ!!』
涙は出るし腰は砕けそうになりました。。。。

いつもお世話になっている井上先生
戸ヶ崎動物病院の諸角院長はじめスタッフの皆さん・・・
本当にありがとうございました!!!!!!
土曜日の夜、文太を迎えに行きますので宜しくお願いいたします。


それから本当にたくさんのお友達に迷惑をお掛けしました。
メールや電話等で励ましやアドバイスを貰って
本当に嬉しかったです。。。
文太がかえって来て元気になったら
頑張った文太をいい子いい子してあげてください。

本当に本当にありがとうございました。。。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

文太くんへ
とても辛かったですね。よく痛みに耐え、手術に耐え頑張りましたね。
とにかく手術が無事に成功してよかったですね。一日も早く完治して、お散歩を楽しむ事が出来るようにココロから祈っています。頑張ってくださいね。応援しています。

  • 投稿者: ぷーパパ
  • 2009/09/03(木) 18:58:33
  • [編集]

文太くん本当に頑張ったんですね!!読んでて涙がボロボロ
溢れて来てしまいました。つい先日、摩緒さんもヘルニアの疑いで
座り込んだままの状態になってしまい、辛い思いをさせてしまったと
思ってます。文太くんは摩緒さん以上に辛い思いをしてたんだもんね…
頑張って手術を受けて無事に成功して本当に良かった。
言葉に出して「痛い」とか「辛い」とか言えない子供達だから
本当に文太くんは耐えに耐えてたんだろうと思うと切なくなります。
そんな文太くんを目の当たりにしてたパパさんと、かずみんさんが
不安になってしまい、夫婦喧嘩になってしまう気持ち痛いほど分かります。
これからはグングン回復して行くだけだもん!もう不安はないですよね?
文太くんが帰って来たら頑張った分と、入院で淋しい思いをした分を
プラスして山盛りの愛情で看護をしてあげて下さい♪
どんなお薬よりも、それが文太くんにとって最高の特効薬と思います♪

文太くんがグングン回復して元気モリモリになるように福岡の空の下で
SAM家みんなでお祈りしつつ埼玉に向けて元気玉を飛ばします!!

かずみんさんもパパさんも無事に手術が終わってホッとして疲れが
出てる頃だと思います。文太くんが帰って来たら超ニコニコでお出迎えが
出来るように、今のうちにしっかりと休んで疲れを取ってて下さいね♪

  • 投稿者: MAR
  • 2009/09/03(木) 19:08:12
  • [編集]

【ぷーパパさん】

文太は本当に頑張りました!

あの痛がり方は見ているだけでも辛かったです…
MRIと手術と2日続けての麻酔にも耐えてくれました(涙)

今は早く土曜日になって迎えに行けるのを待つのみです(。・_・。)ノ

  • 投稿者: かずみん
  • 2009/09/03(木) 19:08:34
  • [編集]

【MARさん】

この間は突然メールして本当にごめんなさい<(_ _)>
そしてありがとうございました。

文太のヘルニアのグレードは1ぐらいなんで手術するようなレベルじゃなかったんだけど可哀想な思いをさせてしまいました…

その分帰って来たら思いっきり甘えん坊させちゃいます!
今回は本当に心臓が痛くなるくらい見ていて辛かったです(涙)
文太のほうが何千倍も辛いのに…ダメ親ですね…

SAM家の馬肉で回復させなくちゃo(^o^)o

  • 投稿者: かずみん
  • 2009/09/03(木) 19:21:13
  • [編集]

無事手術終わったんですね!文ちゃん、がんばったね!!
もう~痛みからは解放されるんですよね よかった!!
父さんもかずみんさんも一安心ですね
文ちゃんの元気に走る姿を見るのを楽しみにしています
 

  • 投稿者: 北斗文太 母
  • 2009/09/03(木) 21:00:41
  • [編集]

【北斗文太母さん】

今メールしようと思ってたんですぅ!
この間は電話ありがとう(*^-^)ノ

何とか手術も終わって文太が回復に向かうだけだと思うと少し安心です。

みんなに心配してもらって文太は幸せ者です…
本当にありがとう!


諸角先生はとってもいい先生です!
信じて良かったです(o^_^o)

  • 投稿者: かずみん
  • 2009/09/03(木) 21:08:56
  • [編集]

よかったぁ~
文太君、無事手術が終わったんですね。
激痛に耐え、よく頑張ったね!
かずみんさんもパパさんもとてもお辛かったと思います。
文太君のお顔を見るまで心配かと思いますが、
かずみんさんも少しゆっくり休んで笑顔で文太君を
迎えてあげてくださいね!
って言ってもきっと涙しちゃうと思いますが・・・。
私も涙しちゃうので人のこと言えないんです(エヘヘ)
早く文太君が元気になるの祈ってますね!

  • 投稿者: らむ&小春ママ
  • 2009/09/03(木) 21:34:34
  • [編集]

【らむ&小春ママさん】
ありがとう(*^-^)ノ

こんな思いは二度としたくないです(涙)
それに子ども達にこんな思いはさせたくないですね…

細かく書くのは止めようかと思ったんですが、もしかしたら文太と同じ症状が出る子がいたら…って思って日記に書きました(ノ_・。)


笑顔で迎えに行きますよ~
涙と鼻水もおまけに付けちゃいますけどね(笑)

  • 投稿者: かずみん
  • 2009/09/03(木) 21:44:43
  • [編集]

文太君、がんばりましたね~d_(>o< ) ヨクデキマシタァー!

父さま・母さま、ご苦労様でした。
文太君が帰ってくるまでに体力を復活させて下さいね~。

  • 投稿者: さっぴー(プラム&ライムママ)
  • 2009/09/03(木) 23:03:32
  • [編集]

無事手術が終わってよかったですね!
文太くんも痛みに負けずがんばった!
帰ってきたらいっぱいイイコイイコしてあげて下さい!

  • 投稿者: ゆきち
  • 2009/09/04(金) 00:18:39
  • [編集]

【さっぴーさん】
文太は順調に回復しているみたいですがゲージをガリガリして病院に迷惑をかけてるみたいです(´ヘ`;)

今は痛み止めが効いてるからってあまり動いて欲しくないんですけどね…

早く会いたいですぅ

  • 投稿者: かずみん
  • 2009/09/04(金) 12:21:56
  • [編集]

【ゆきちさん】
文太の痛い痛いが始まる数時間前に旦那とゆきち君に会いたいね~って話してたんですよ…

文太が回復したら遊んでやって下さい_(._.)_

お互い無理しない動きで!ですけどね(笑)

  • 投稿者: かずみん
  • 2009/09/04(金) 12:28:16
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 投稿者: -
  • 2009/09/05(土) 17:25:52
  • [編集]

かずみんさん・・・文太くんとは会えましたか。
ここ数日のブログを読み、涙が溢れました。
ママさんも文太クンも・・・ご家族みなさん大変な最中だと思います。
悲鳴でしか辛さを訴えることができなかった文太くん・・・
痛みと不安を想像するだけで辛いですね。

でもママさんの子で本当によかった。

文太くんの復活、3ブヒと共に祈っています!
ママさんもがんばってください!!

  • 投稿者: まるごーの母
  • 2009/09/05(土) 21:32:14
  • [編集]

【まるごーの母さん】

無事に文太と対面し、しっかり抱いて帰って参りました~(嬉)
この数日間が本当に夢だったかのように
ちゃんと歩けるようになりました(涙)

本当に嬉しいですぅ・・・

しばらくは無理をさせないように頑張ります!!

  • 投稿者: かずみん
  • 2009/09/05(土) 22:12:24
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。